« お初穂の飾りと節分茶会 いい鬼のお話 京都美術倶楽部 | トップページ | 冬眠から覚めたようにスライドショーを更新しました! »

2009年4月28日 (火)

春らんまんの京都漱石の會「半藤一利・マックレイン陽子講演会」

4月11日(土)は青空に、桜の花霞のたなびく美しい日でした。念願の夏目漱石の血縁者であられますマックレイン陽子さん、お妹様の半藤末利子さん、そしてご主人さまの半藤一利さん。

高名な文筆家のお三方をお迎えして、同志社女子大学の新館・純正館で特別講演会を開催いたしました。そのもようは翌朝12日の朝日新聞京都版に掲載されました。

http://mytown.asahi.com/kyoto/news.php?k_id=27000000904130004

また、春うららさんというお嬢さんのの日記もネットで流れて思いがけない喜びに包まれたものです。

http://ameblo.jp/dcr27323/entry-10246153303.html#cbox

じつはパソコンの故障でサイトの更新もままならずお恥ずかしい次第で、まず写真がとりこめない状態なのです。今しばらく我慢の子で皆さまにお許しをいただきたいと思います。

先の画面には、私どもの会の会報『虞美人草』第3号がちらっと紛れ込んでいるところ、お分かりになりませんよね。この会報が創刊された時には京都新聞に紹介記事がでたようです。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008051400107&genre=K1&area=K00

創刊号はともかく、第2号、第3号とページ数がA4の24ページ。動物の写真アルバムも喜んでいただいています。ネコ科のユキヒョウ君は元東京新聞記者のなまずさんの秀作です。

  

|

« お初穂の飾りと節分茶会 いい鬼のお話 京都美術倶楽部 | トップページ | 冬眠から覚めたようにスライドショーを更新しました! »

コメント

こんにちは!
とても充実した時間を持つことができました。
ありがとうございました。

投稿: 長井てつ子 | 2009年5月 5日 (火) 15時59分

いつも講演会で面白いお話を聞かせていただいて
ありがとうございます。

投稿: 同志社女子大学卒業 昭和36年生まれ | 2009年5月 4日 (月) 16時47分

椿わびすけ 様

ご無沙汰いたしております。先だっての研究会、懇親会には自己管理ができずに欠席いたしまして申し訳ございませんでした。
いつもならこの様な行事のあとは一週間後ぐらいでHPにその様子をUPされますのに、この度はなかなか記事を目にすることもなくてどうなさっておられるのか少々気になっていたところでした。春うららさんのブログは転送していただき当日の様子を知ることができ嬉しく思いました。有り難うございました。今秋の研究会には参加しお目にかかりたく楽しみにしております。

                        ぞうべ

投稿: ぞうべ | 2009年4月30日 (木) 22時31分

漱石先生のお孫様陽子先生の講演は難解でしたが、半藤先生は楽しいお話でした。
もう1度「坊ちゃん」を読むときは東大の教授室が脳裏に浮かぶかもしれません・・といっても東大に行ったことも見たこともありませんが・・

投稿: ハンナ | 2009年4月30日 (木) 13時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お初穂の飾りと節分茶会 いい鬼のお話 京都美術倶楽部 | トップページ | 冬眠から覚めたようにスライドショーを更新しました! »